2015年11月21日

高時給で人気だけど家庭教師バイトってどうなの!?

家庭教師は大学生に人気の定番バイト!

家庭教師のバイトは大学生に人気です。その特徴はなんといっても時給が高いこと。未経験でも時給1500円以上が主流なほどです。経験を積めば時給3000円なんてことも。週に1日からOKで、働く時間が少なくて済むのもポイントですね。勉強やサークルに忙しい人でも働きやすい仕事でしょう。そんな家庭教師バイトをするにはどうやって仕事を探せばいいのか、同じく大学生に人気の塾講師バイトとの違いは、などを紹介していきます。

どうやってバイトを探すの?

家庭教師バイトを探すには家庭教師登録サイトに登録する方法が手軽です。複数の派遣サイトにいちいち登録する手間を省いていくれる一括登録サイトがあるのでそれを活用すると手間が省けます。ただし登録してすぐに仕事が来るとは限らないので気をつけましょう。また、そのほかに大学から紹介してもらう方法もあります。こちらは大学を通すため信用が得られやすいのですが募集は自分が通っている大学周辺に限るので遠距離通学している人には向かないかもしれません。

塾講師との違いって?

家庭教師の仕事は相手の家に赴いて勉強を教えることですので、仕事先は相手の家となります。一方塾講師の仕事先は当たり前ですが塾です。このことが具体的にどう違ってくるかというと交通アクセスです。塾講師の方が駅前に塾があったりする都合上アクセスが良い傾向にありますが、塾講師は一般的に家庭教師より時給が低いことが多いです。また、塾講師バイトの場合は勉強を教える以外にも雑用が多く、電話応対などを要求されることもあります。

家庭教師のバイトは教えることが好きな人に向いているやりがいのあるアルバイトです。一生懸命教えて生徒さんの成績が上がったときには、二人で喜び合えます。