2015年8月23日

お金の知識は必須!ファイナンシャルプランナー資格は大きな財産

取得して損なし!の資格

ファイナンシャルプランナーは、保険、年金、住宅ローンをはじめ、資産設計や人生設計に関するトータルな「お金の問題」を扱うスペシャリストですよね。その資格と知識は仕事でも日常生活でも役立ちますし、さらに予備知識ゼロからでも取得が可能ですから、高い人気を誇っているんですよね。取得して損をすることはないファイナンシャルプランナーの資格を目指して、学習を始めてみるのもいいですね。金融や保険、不動産業界など、様々なところで活用できますよ。

就・転職にも有利な資格!

これから就・転職を考えている人には、ファイナンシャルプランナー資格は採用選考時の強力なアピールになり、終業後に即戦力になりうる証明を手に入れられますよ。また、すでに各業界で活躍している人は資格と知識の取得がキャリアアップにつながりますね。資格保有者として顧客との信頼関係をさらに深く築けるようになり、新たな知識で仕事の幅を広げるチャンスも出てきますよ。独立系のファイナンシャルプランナーとして活躍する道もありますから、非常に有益な資格ですよね。

資格・知識は一生もの!

自分と家族の日常生活を、より豊かで幸せに暮らしたいものですが、そこに占める「お金の問題」は現実的に大きく、その内容も世代や家族環境によって様々ですよね。その点、ファイナンシャルプランナー資格は幅広い分野をカバーしているため、日々の家計から将来の人生設計に至るまで大変貴重な指針になりますよ。日々の家計の見直しから大金が動くイベントまで、身につけたそばからすぐ活用でき、人生のあらゆるシーンで大いに力を発揮する、まさに「一生もの」と言える資格なんですよね。

cfpの資格を所持しているとFPとしての信頼性も高くなるので、新しいビジネスチャンスに繋げることが出来ます。